性格


28aea03b9fc707f5edf4ca59f92f544c

1: 心のびた民 2015/05/30(土)19:47:00 1
彼女は一緒に行ったレストランとかが不味かったら あんまり美味しくなかったね とか
店員の態度が悪いね とか言うんだが
俺が 
そういうこと言われたらこっちまで嫌な気持ちになる ニコニコ美味しいねって言ってくれたほうが楽しい
って言ったら
自分を偽って付き合わないといけないなんて嫌って怒りだした


20131109001006

1: 心のびた民 2015/05/14(木)16:11:23 1
コンビニにさっき行ったんだけどさ、
フライドチキンを頼んだのよ。
そしたら店員が間違ってコロッケ入れやがったの、
コロッケのほうが安いんだよね。
そんでまあ俺が「コロッケじゃなくてチキン頼んだんですが」って言ったら
店員が「あっ」みたいな顔して焦って交換し始めたの。
だから俺は「ドン臭いんだよ勘弁しろよ…」って言ったの、
そしたら後ろにいたおそらくJK二人組?が「心狭くない?腹出過ぎ」とかボソボソ言い出したの、
だから俺のことだろうなと思って「悪口やめてくんない?」って言ったら、
なんか「きもいいいいwww」とか悲鳴あげながら横のレジ行きやがった。
女糞やなー



28aea03b9fc707f5edf4ca59f92f544c


1: 心のびた民 2015/05/01(金)10:42:10 1
最初に全員が全員そうではないと断っておく

・理論より感情論で考え行動する
・後の事よりも、今自分がどう思っているか、快か不快かで判断する
・値段がかなり高くても、物を買うときは機能より見た目が優先される
・いつまでたっても子供扱いされたい要望がある(自分を「女性」ではなく、「女の子」と表現する)
・奢ってもらって当然、与えられて当然などと思っている
・自分自身を持っておらず、基本的に群れて周りと「同調」したがる
・気分が安定していない
・問題があった時、理論的に釈明するのではなく、感情論で言い訳をする
・問題に対し、責任を負うことから全力で逃げようとする
・本能の赴くままに行動し、気の弱い相手から強引に自分の要求を通そうとする
・二面性がある(とある人物に対し、リアルでは仲間のフリをし、SNSでは悪口を書くなど)
・人によって態度をコロコロ変える(特に異性と同性と比較して)
・基本的にネガティブで悪口や否定が多く、自分より優れた能力を持つ人間は特に否定する
・男を職業や経済力で値踏みする
・基本的に能力が低いので、相手の足を引っ張る事で相対的に自分の価値を上げようとする
・仲間外れを作る事によって、自分の居場所を作ろうとする

気をつけたいものです(´・ω・`)


image

1: 心のびた民 2015/04/19(日)01:44:07 イッチ
言葉遣いがいちいち人の神経を逆撫でするような感じで嫌味たっぷりな上、卑屈な奴がいる
それが気に食わなくてこっちも出来るだけ関わらないようにしてたんだが
その態度が人に注意された

「性格が合わない、前に相談したら無視したらいいと言われたからこのような態度だ」と言ったら「あいつはそういう性格だから仕方ないじゃん」と言われた

この言葉が不公平にしか思えない
俺ばっか我慢しろってこと?
てかそれがまかり通るなら俺もこういう性格だから仕方なくない?
って思ってしまった。俺が間違ってるの?


20110316_2078891

1: 心のびた民 2014/09/16(火)08:18:22 ID:WRzxUVU0K
嫁「よくこんな不味いもの作るよね。これはないわ。だいたいさ(以下略)」
お互い作った料理がいまいちだった時の反応

俺(あ、ここ埃が残ってる)フキフキ
嫁「ちょっと!ここ埃が残ってる!なんでちゃんとできないわけ!?だいたいさ(以下略)」
お互いの拭き掃除が不完全だった時の反応

俺「今日もお疲れさん!風呂溜まってるからすぐ入る?それとも飯先にする?」
嫁「帰りが遅い!ご飯さめちゃったでしょ!?どうせ職場でちんたらしてるからおそくなるんでしょ!?だいたいさ(以下略)」
お互い仕事帰りが遅かった時の反応

なぜなのか


3589d2c39f1628785a8bceabac7add17_240

1: 心のびたみん 2014/08/28(木)01:56:43 ID:lA6YjWSIj
どこまで言って良くてどこから言っちゃダメなのかがわからなくなった

例えば

上司「腕時計買ったんだ」

俺「あ、それ僕も前使ってましたよ。でもそれ壊れやすいんですよねー」

上司「お前それはちょっと感じ悪いんじゃない?」

って怒られたんだけど何が感じ悪いのかよくわからん。
壊れやすいことを教えてあげたのに何故怒られたのか本気でわかんない。
もうなんもわからんよ

 
トップへ